SEO対策とは?

長くサイトを運営されている方なら1度は耳にされた事があろう 「 SEO 」というフレーズですが、 今までサイトは閲覧する側の立場で、これからホームページを作成してサイト運営をして行こうと思っている方にはSEOと言う言葉は耳馴染みのない物だと思います。

このページでは初めて「Web Shopを開こう」と言うの方の為に、SAY WEB STYLEでホームページ制作を依頼される方にオプションとしてご提供している SEOについてのご説明をしていきます。

SEOって何?

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、直訳すると「サーチエンジン最適化」。
その名の通りサーチエンジンに対して最適なサイトを作成し、WEB利用者がキーワード検索した際にサイトを上位表示する技術で、「サーチエンジン対策」、「 サーチエンジンポジショニング」等とも言われています。

サーチエンジン

検索エンジンの主なものとしまして、yahooが提供しているYahoo! Search Technology(以下YST)、googleが提供しているgoogle search(以下google)、Microsoftが提供しているMicrosoft Network(以下MSN)が挙げられます。

インターネットで「何か調べよう」「商品を購入しよう」とした場合、まず多くの方がとる行動が検索エンジンでのキーワード検索ではないでしょうか。

インターネットで目的のホームページを探す際の統計が下のグラフのようなものになっています。

sp
インターネット検索
TV番組、CM
雑誌記事
インターネット専門誌
電子メール、ニュース、広告
新聞、新聞広告
購入した商品
知人、友人
サイト検索方法別グラフ

統計ごとの多少の違いはありますが、インターネット利用者の実に8割近くの方が検索エンジンの使用によりホームページを閲覧している結果になっています。

その中でも、検索エンジンを利用しての商品・サービスに関連する情報を検索するユーザーは、検索キーワードに関する商品・サービスに興味を示している訳で、極めて有益な見込み客と考えられます。

しかし、検索エンジンを利用しているユーザーが検索したキーワードに関するサイトをすべて見ているわけではありません。

70:30

キーワードにより様々ですが、おおよそ7割の方が検索結果の2ページ目(20番目)までしか見ないそうです。

この結果、ホームページを訪れる方の為にどれだけすばらしいコンテンツ(サイトの内容)を用意していたとしても、検索したキーワードで2ページ目以内に表示されなければ、7割の方にとっては存在しないサイトになってしまうのです。

WEB上に多くのサイトがあふれる中、自らのホームページにより多くの集客を望む場合、良いコンテンツであるのはもちろん、検索エンジンで自サイトに関係するキーワードの上位表示(SEO)は必須になってくるのです。

検索順位

では実際にサーチエンジンに対して、制作したホームページを最適化し上位表示(サーチエンジンポジショニング)させるとはどの様な事なのか?

ホームページを持たれていない方や、SEOを知らない方によくある検索エンジンの誤解として、キーワードによる検索結果順位がサイトの優劣(メジャーである、大手サイトある等)で決定されていると思われている方が多いようです。

ですが実際は、キーワード検索の表示順位は、YST、Google、MSN等のサーチエンジンがそれぞれに持っている、アルゴリズムにより決定されていています。

クローラー

クローラー

YST、Google、MSN等のサーチエンジンは まず、クローラと呼ばれるプログラムを使いWEB上にあるホームページの情報を巡回・回収してデータベースに保存し、検索のあったキーワードに対してデータベースの情報を基に、アルゴリズムにマッチしたサイト順に検索結果として表示します。

ホームページ制作

検索エンジンの特性を活かし、運営するサイトに関連するキーワードでアルゴリズムにマッチしたホームページ制作をし、上位表示させる事がSEOであり、WEB上でより多くの集客を得る為にとても効果のある技術なのです。


cssxhtml1.0
Copyright© 2006 SAY WEB STYLE  From : 奈良
【ホームページ制作会社/WEBデザイン製作/SEO対策/ロゴ作成/ウェブ素材等制作】奈良県/大阪府/京都府/滋賀県/兵庫県
Favorite